iceman`s style

模型メインでPCゲームネタとかXbox360とか色々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タミヤ アストンマーチンDBS製作記 Part1

ブログレイアウト等々を一新しました。
これからは模型中心でお送りしていこうかと思います。
さて本格的な製作記の第1弾としてタミヤのアストンマーチンDBSを製作していきたいと思います。
アストンマーチンDBSというと007カジノ・ロワイヤル、慰めの報酬でボンドカーとして起用されました。
ボンドにはやはりイギリス車が似合います。
ずっとBMWがボンドカーでげんなりしていましたが、02年の「ダイ・アナザー・デイ」でアストンマーチンが復活したときは喜びました。
敵役として特殊装備満載のグリーンのジャガーXKRコンバーチブルが登場していました。
(余談になりますが、レイモンド・ベンソン氏の007小説ではボンドが似たような仕様のジャガーXKRに乗ってたりします。もっともあちらはクーペですが。)

IMGP0265.jpg
さてキットの方ですが、さすがに最新のタミヤキットということでかなりの精密さです。
長くなったので追記へ続きます。


IMGP0267.jpg
部品数は割と多めですがエンジンが再現されているキットにしては少ないと思いますね。

IMGP0268.jpg
せっかくなので今回はボンドカー仕様で作りたいと思います。
とりあえず資料になりそうな物を引っ張り出してきました。
で確認してみると、
vlcsnap-2010-12-23-22h48m53s24.png
vlcsnap-2010-12-24-00h19m22s41.jpg
vlcsnap-2010-12-24-00h21m05s54.jpg
前後にモールドされたパーキングセンサーは劇中車には装備されていないようです。
ボンドはそんな装備に頼らないということですかね。
鋭い方はお気づきと思いますがナンバープレートとボディカラーが上と下の画像で違います。
下二枚がカジノ・ロワイヤルで上の一枚が慰めの報酬です。
今回は慰めの報酬仕様で行こうかと思っています。

カジノ・ロワイヤル仕様はどうも生産前のプロトタイプみたいで内装やバンパーが若干異なるようです。
vlcsnap-2010-12-24-00h19m51s80.png
vlcsnap-2010-12-24-00h20m33s245.png
あとはグローブボックスに救急キットとワルサーP99の収納スペースがありますが、これが慰めの報酬仕様の車に付いているのかが不明なのと作るのが面倒なので省略w

で、今日は作業開始時間が遅かったのでとりあえずボディーにひと通りペーパーを掛け、前後のパーキングセンサーをゼリー状瞬間接着剤で埋めただけです。
IMGP0273.jpg
IMGP0272.jpg

次回はサフ吹いてシャーシーを作っていきたいと思います。

| 1/24 タミヤ アストンマーチンDBS | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hal007icemanjpn.blog89.fc2.com/tb.php/156-26bf5359

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。